東京のクリニック開業ガイダンス » 東京で医院開業を支援をする業者一覧 » アローズ

アローズ

引用元:公式HP
https://three-arrow.biz/

X線画像診断機器の導入計画支援や医療建築デザインなど、ハード面のサポートに強いアローズのサービスを紹介します。

アローズの特徴

MRIやCTなどの画像診断機器の導入もお任せ

アローズでは、X線画像診断機器(MRI/CT/一般X線装置等)の導入計画の支援を行っています。

MRIやCTなどの画像診断機器は、がんの発見や効果の判定のほか、骨折や内臓の状態を調べたりするためにも、無くてはならない診療方法になりつつあります。

しかし、一口に画像診断と言ってもさまざまな種類があり、どれが優れているというわけではなく用途によって使い分けられています。

そのため、クリニックの診療科目によって適切な画像診断機器を選ぶ必要があります。アローズでは、医療施設のニーズに適した機器の導入を支援してくれます。

患者さんが過ごしやすくスタッフが働きやすい医療建築デザイン

患者さんの不安を和らげ、リラックスできるクリニック作りを提案してきたアローズ。

スペースが限られているテナント型クリニックをいくつも手がけてきたアローズには、適した提案ができるノウハウがあります。

クリニック建設の際は清潔感と安心感を重視すると同時に、クリニックで働くスタッフのために効率良い動線を確保するレイアウトも提案してくれます。

リラックスできるMRI室をデザイン

今MRI検査には、閉塞感がある、音が大きいなど、患者さんに不快感や不安感を与えてしまうことがあります。

そこでアローズでは、患者さんの不安をできるだけ取り除き、リラックスして検査を受けられるようにMRI室全体をデザイン。好みに合わせてカスタマイズも可能ですが、3パターンあるデザインの中から壁紙とセットで選ぶこともできます。

さらに、全てのパターンで吸音材を使用しているので、検査の音が外に漏れないように配慮されています。

このサイトでは、アローズの他にも、東京でクリニック開業を支援する会社を紹介しています。

TOPページでは診療圏調査が無料のおすすめの会社3選を紹介していますので、ビジネスパートナーを選ぶ際の参考にしてください。

診療圏調査を無料で実施!
【特徴別】東京の
クリニック開業を支援する会社3選

アローズの開業支援の対応範囲

アローズの開業実績

Case Study
尾花循環器クリニック

循環器内科、血管外科、一般内科を診療科目にしたクリニックですが、低被ばくCT、心臓・血管超音波機器など高度で有効な医療機器を設備し、大きな病院にも劣らない充実した診療ができる体制を整えています。

Case Study
似鳥クリニック

呼吸器内科、循環器内科、小児科、循環器内科、脳神経外科、糖尿病内科を診療科目にしたクリニックです。フロア別に専門外来があり診療科ごとにフロアを独立し、小児科フロアには隔離室を完備。エレベーターもあり、全フロアバリアフリーになっています。

アローズの対応している診療科目

循環器内科、血管外科、内科などの他、MRIの精緻な画像診断を必要とする脳神経外科への実績が多いようです。

アローズの基本情報

所在地 東京都目黒区中町2-50-13
電話番号 03-5720-8655
受付時間・定休日 公式HPに記載なし 
企業名 株式会社アローズ
代表者名 公式HPに記載なし 
公式HPのURL https://three-arrow.biz/
診療圏調査を無料で実施
【特徴別】
東京のクリニック開業を
支援する会社3選
テナント(医療ビル・モール等)で開業
      初期費用を抑えつつ
集患しやすい立地を
重視するなら
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)_公式サイトキャプチャ

          引用元:なの花東日本公式HP(https://www.msnw-kaigyou.jp/)        

おすすめの理由
  • 自社でテナントの企画開発まで手掛け、集患力の高い医療ビル・モールを紹介
  • 物件探しから開業申請手続きまで、開業にかかわるコンサル費用は無料

なの花東日本の
公式サイトで支援
内容を詳しく見る

電話で問い合わせる
※音声案内後に③をプッシュ

医院継承で開業
医療ITシステムを導入し
医療事務の効率化を図るなら
PHCメディコム
PHCメディコム_公式サイトキャプチャ

          引用元:PHCメディコム公式HP(https://www.phchd.com/jp/phcmn)        

おすすめの理由
  • 医療業界のM&Aに精通したアドバイザーが在籍、スムーズな医院継承を実現
  • 既存システムを刷新し業務を効率化、ITの側面から課題解決

PHCメディコムの
公式サイトで
支援内容を詳しく見る

電話で問い合わせる

戸建てで開業
開院したい地域が
決まっているなら
アプト
アプト_公式サイトキャプチャ

          引用元:アプト公式HP(https://www.iinkaigyo-navi.net/)        

おすすめの理由
  • 23区と23区外の戸建て物件情報を豊富に保有
  • 不動産仲介業や建築工事業を展開、希望のクリニックを建てる

アプトの公式サイトで
支援内容を詳しく見る

電話で問い合わせる

【3社の選定理由】
2022年3月17日時点「クリニック開業 東京」「医院開業 東京」とGoogle検索して表示された59社の中から、本格的な診療圏調査を無料で提供している会社の内、3社を以下の理由により選出。
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)…該当企業の中で唯一、開業のコンサルティング費用が無料で、自社でテナント(医療ビル・モール等)を企画開発している。
PHCメディコム…該当企業の中で、医院継承に対応し、最も多くの医療ITシステムを開発している。
アプト…該当企業の中で、23区、23区外(諸島部除く)戸建て物件の紹介数が最も多く、不動産仲介業や建築工事業を行っているため、自由度の高い物件を見つけることができる。