東京のクリニック開業ガイダンス » 東京で医院開業を支援をする業者一覧 » グランデュール

グランデュール

引用元:公式HP
https://grandeur-medical.co.jp/

グランデュールでは、徹底した市場調査とマーケティング戦略で、開業後の経営も一貫してサポートしてくれる、頼れる業者です。

グランデュールの特徴

医療機器の導入・メンテナンスにも精通

開業支援事業を営んで10年以上。数多くのクリニック開業実績を持つグランデュールでは、蓄積されたノウハウを駆使した、質の高い開業プランを提案してくれます。

さらに、高度医療機器販売業の許可を取得しているグランデュールでは、クリニックにマッチした医療機器を適正価格で提案することも可能。

医療機器修理責任技術者専門の資格を持ち、医療機器に精通した担当者も在籍しているので、導入後のメンテナンスまで視野に入れたサポートも行っているそうです。

職業紹介業やホームページ作成もサポート

グランデュールは開業だけにとどまらず、開業後の経営支援も可能にするため、宅地建物取引業、高度管理医療機器等販売業、医療スタッフの職業紹介業、医療事務スタッフの労働者派遣業、ホームページ制作、印刷物の作成など、さまざまなサービスの窓口を一元化し、ワンストップで対応できる体制を構築。

各分野のスペシャリストや専門のコーディネーターが、パートナーとして、まるでクリニック開業の総合商社のように経営サポートをしてくれます。

医療スタッフのマネジメントもお任せ

即戦力が求められる医療スタッフは、直接雇用での働き方が主流という時代もありました。

しかし近年では、一般企業の派遣社員のように派遣会社から、各医療機関に派遣されるという働き方をする人も増えています。

グランデュールでは、看護師・理学療法士・医療事務・看護助手の紹介、派遣、研修などの人材サービスも低価格で提供しているので、退職による欠員や急な人員不足などの場合でも、安心して医療に専念できそうです。

このサイトでは、グランデュールの他にも、東京でクリニック開業を支援する会社を紹介しています。

TOPページでは診療圏調査が無料のおすすめの会社3選を紹介していますので、ビジネスパートナーを選ぶ際の参考にしてください。

診療圏調査を無料で実施!
【特徴別】東京の
クリニック開業を支援する会社3選

グランデュールの開業支援の対応範囲

グランデュールの開業実績

Case Study
あべ整形外科

開業に向けてこだわった部分は、1階、ニーズが高いところ、駅近など。

一番の不安は患者さんがきちんと集まるかでしたが、準備しなくてはいけないことが山ほどあり、機動力があるコンサルタントと組む方が良いと思います。

Case Study
大井町なかじま眼科・内科

開業しても勤務医時代と同じ水準で診療できるよう設備・スタッフにこだわりました。

開業しようと思い立ったものの、物件がなかなか見つからず、先に開業された後輩からグランデュールを紹介されました。

グランデュールの対応している診療科目

整形外科、内科、消化器科、眼科、小児眼科、外科、消化器外科、消化器内科、精神科、泌尿器科、女性内科などの診療科目に対応。

グランデュールの基本情報

所在地 東京都中央区東日本橋3-11-11 東日本橋Y'sビル5F(東京本社)
電話番号 03-6661-7307(東京本社)
0120-661-196(クリニック開業・医院開業サイト)
受付時間・定休日 10:00〜19:00・土曜/日曜/祝日(クリニック開業・医院開業サイト)
企業名 株式会社 グランデュール
代表者名 平野雄大
公式HPのURL https://grandeur-medical.co.jp/
診療圏調査を無料で実施
【特徴別】
東京のクリニック開業を
支援する会社3選
テナント(医療ビル・モール等)で開業
      初期費用を抑えつつ
集患しやすい立地を
重視するなら
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)_公式サイトキャプチャ

          引用元:なの花東日本公式HP(https://www.msnw-kaigyou.jp/)        

おすすめの理由
  • 自社でテナントの企画開発まで手掛け、集患力の高い医療ビル・モールを紹介
  • 物件探しから開業申請手続きまで、開業にかかわるコンサル費用は無料

なの花東日本の
公式サイトで支援
内容を詳しく見る

電話で問い合わせる
※音声案内後に③をプッシュ

医院継承で開業
医療ITシステムを導入し
医療事務の効率化を図るなら
PHCメディコム
PHCメディコム_公式サイトキャプチャ

          引用元:PHCメディコム公式HP(https://www.phchd.com/jp/phcmn)        

おすすめの理由
  • 医療業界のM&Aに精通したアドバイザーが在籍、スムーズな医院継承を実現
  • 既存システムを刷新し業務を効率化、ITの側面から課題解決

PHCメディコムの
公式サイトで
支援内容を詳しく見る

電話で問い合わせる

戸建てで開業
開院したい地域が
決まっているなら
アプト
アプト_公式サイトキャプチャ

          引用元:アプト公式HP(https://www.iinkaigyo-navi.net/)        

おすすめの理由
  • 23区と23区外の戸建て物件情報を豊富に保有
  • 不動産仲介業や建築工事業を展開、希望のクリニックを建てる

アプトの公式サイトで
支援内容を詳しく見る

電話で問い合わせる

【3社の選定理由】
2022年3月17日時点「クリニック開業 東京」「医院開業 東京」とGoogle検索して表示された59社の中から、本格的な診療圏調査を無料で提供している会社の内、3社を以下の理由により選出。
なの花東日本(メディカルシステムネットワークグループ)…該当企業の中で唯一、開業のコンサルティング費用が無料で、自社でテナント(医療ビル・モール等)を企画開発している。
PHCメディコム…該当企業の中で、医院継承に対応し、最も多くの医療ITシステムを開発している。
アプト…該当企業の中で、23区、23区外(諸島部除く)戸建て物件の紹介数が最も多く、不動産仲介業や建築工事業を行っているため、自由度の高い物件を見つけることができる。